同じ男性を好きになってしまった女友達との関係

今は、女友達と一緒に合コンへ出かけたり、SNSなどを使って、彼氏との出会いを見つけたりすることが増えましたね。
そのうちに、どちらかに運命の人との出会いがあったとします。
相手の彼氏を見て、一目惚れしてしまったり、ときには彼女である友達から、彼を奪いたいとまで考えてしまうのです。
そのようなとき、恋愛か友情か、とちらかを選ぶことになりますが、どうすれば良いのでしょうか。

 

1.彼と友達のことばかり考えない

恋愛か友情かと迫られたとき、どうしても長い付き合いのほうを優先していまうものです。
ですから、友達の気持ちを考えて、友情をとることが多いでしょう。
女同士、友達思いの良い関係を続けるために、このような行動をとれば、自分が悪者になることはならないですね。

 

人は誰でも、身近な人たちに悪く思われたくないと感じています。
ましてや仲の良い友達ともなれば、その関係性が壊れることがつらいでしょう。
でも、彼と友達の気持ちや、今の関係を壊したくないことばかりに、とらわれていませんか?
彼には彼の、友達には友達の、それぞれの想いがあるものです。
まずはそのことを、しっかりと認識しておきましょう。

 

2.友達の立場になって考える

恋愛か友情のどちらを優先するか、それはとても難しいことです。
このようなときこそ、客観的に相手の立場にたつことを考えましょう。
もしも、あなたが好きな男性を、友達も好きになってしまったらどうするでしょうか?

 

それを、正直に自分に伝えてほしいと思うかどうか考えてください。
言わないでほしいか、それとも正直に言って、お互いに彼について話ができるのか、そこで事情変化してきます。
言わないでほしいと、友達が思っているに違いないと決めつけて、すぐに友情をとることが最善策とは思えません。

 

先にもいった通り、友達には友達の考えや想いがあるのです。
ですから、先走りせずに、相手の立場になることです。
自分ならどうするのか、どうしてくれたら嬉しいかを、考えてみることが大切ですね。

 

3.あなた自身が後悔しないために

恋愛と友情のどちらを選ぶのか?
結局、最後はあなた自身の気持ちを、どこまで納得させることができるかが重要なのです。
個人によって、さまざまな事情があるので、はっきりとした答えはないのです。
それなら、どちらかを選ぶのか、それとも友情を保ったまま、彼との関係を進めることができるのか、それはあなた次第です。

 

いずれにせよ、1番優先してほしいのは、あなた自身が後悔しない選択をすることです。
人生には、人間関係の節目というものがあります。
ひとりの男性を、同時に好きになってしまった場合、その友達との関係が試されているのです。
この節目にによって、壊れてしまう友情なのか、それとも互いの気持ちを考えて、最善策をみつけることができるかは、今後のあなたの生き方に影響してくるでしょう。
後悔のないように、自分が何をどうするべきか、自分自身にために考えて答えを模索してください。

 

おわりに

広い世の中なのに、どうして友達同士で、同じ彼を好きになってしまうのか。
友情を優先して密に想いを消していくのか、友達に正直に伝えるのかは、最後に後悔しないように決めることです。
難しいことだからこそ、相手の立場になり、それから自分の気持ちに素直になって、よく考えてから行動しましょう。